本文へスキップ

ヤマハ音楽能力検定

ボイストレーニング通信講座

ボイストレーニング

自宅で学べるボイストレーニングHEADLINE

ヤマハ音楽能力検定


音楽能力を客観的に評価

■資格内容

世界中で年間約30万人が受験 
ピアノやエレクトーン、管楽器などの音楽能力を客観的に評価する。現在、40を超える国と地域で行われ、年間約30万人が受験している。
 
演奏グレードと指導グレードがあり、指導者をめざす人は、5級〜3級までの演奏グレードと指導グレードを取得することが望ましい。


■取得方法

楽器店などで要項を入手 
以下はピアノ・エレクトーンの演奏グレード5級から3級と、指導グレードの受験概要。要項は楽器店や書店の楽譜売場で販売されている。


■詳細情報
受験資格: 特に制限なし
試験科目: 演奏グレード=即興演奏、初見演奏、楽曲演奏 指導グレード=実技:ソルフェージュ、筆記:楽典・聴音など
試験日・試験地: 全国主要都市にて、ほぼ毎月
受験料: 演奏=5級9,450円、4級10,500円、3級12,600円 指導=5級8,400円、4級9,450円、3級12,600円
合格率: 非公表


■問い合わせ先
(財)ヤマハ音楽振興会 グレード事務局
住所:〒153-8666 東京都目黒区下目黒3-24-22
TEL:03-5773-0815




ボイストレーニング 通信教育