本文へスキップ

腹式呼吸のコツ

ボイストレーニング通信講座

ボイストレーニング

自宅で学べるボイストレーニングHEADLINE

腹式呼吸のコツ


1.まずはお腹にたまっている空気をすべて吐き出します。このときに口は少しあける程度にしてゆっくりと息を吐きましょう。


2.すべて息を吐きお腹から搾り出すくらいへっこませたら、鼻から8秒間かけてゆっくりとお腹に空気をおくっていきます。限界まできたら8秒間かけてゆっくりとお腹を膨らませてください。


3.ココが一番のポイントなのですが、お腹が最大まで膨らんだらここで8秒間息を止めます。そしてまた8秒かけて息をゆっくりと吐いていきます。


これを1日5分間でも良いので続けてみてください。5分間も続けた後に目を開くととてもリラックスした気持ちの良い感覚になると思います。





ボイストレーニング 通信教育