本文へスキップ

腹式呼吸のメリット

ボイストレーニング通信講座

ボイストレーニング

自宅で学べるボイストレーニングHEADLINE

腹式呼吸のメリット


私たちの身体にはいちいち意識しなくても身体が自動的に健康をコントロールしてくれる機能がそなわっています、この自律的な機能をコントロールする神経が自律神経です。
自律神経の支配する身体の機能は。通常意識的にコントロールできないのですが、呼吸はこの自律神経の支配する領域でありながら、意識的にもコントロール出来るという、身体の中でも特別なものです。
この基本的に自律神経の影響下でありなが、意識的にコントロールが可能という呼吸の特殊性を使って、呼吸を意識的にコントロールすることにより、自律神経をコントロールすることが可能なのです。

自律神経は身体の様々な機能をコントロールしていて、健康に深くかかわっていますが基本的には、ゆったり落ち着いた「リラックス状態」と身体や頭を活動させる「興奮状態」とに分けることができます。

この「リラックス状態」と「興奮状態」は適度に入れ替わらなくてはいけないのですが、現代人はストレスの影響から自律神経がリラックスしなくてはいけないときにも興奮状態が続き、神経的にくつろげないことが様々なストレス病の原因になっています。

意識的に深くゆっくりとした呼吸をすることにより、意識的に自律神経をリラックスさせることが可能です。
腸はとても自律神経の影響を受けやすい器官なので、腸の働きが悪い方の多くにストレスの影響が見受けられますので、腸の活性、安定を高める上でも意識的な腹式呼吸の活用がとても有効です。

また腹式呼吸は呼吸のたびに内臓が動くので、呼吸のたびにお腹をマッサージしているようなもので、胃腸をはじめ内臓の血行を促がす効果もあります。

気功やヨーガをはじめ様々な生命の哲学体系で、気やプラナなどといわれている生命エネルギーを取り入れる方法として腹式呼吸を用いています。腹式呼吸には生命エネルギーを高めるという効果もあります。腹式呼吸は、一見なんということも無い行為でが、自律神経の安定、胃腸をはじめ内臓の血行を良くする、生命エネルギーを高めるなど様々なメリットがあります。





ボイストレーニング 通信教育